バリスタについて

バリスタとは新潟バリスタ協会とは会長挨拶

バリスタとは?

エスプレッソ発祥の国イタリアの言葉で、
Bar(バール)やCafe(カフェ)などで
エスプレッソを淹れるスペシャリストの事。
現在は全世界の共通語となり、
エスプレッソ(コーヒー)の“プロフェッショナル”と
呼ばれる職業です。

新潟バリスタ協会とは

目的
新潟のカフェ文化の向上と、新潟のバリスタの技術の研鑽と知識向上を目的とし、コーヒー・エスプレッソの美味しさ・楽しさをより多くの方々に味わっていただくことを目指して、2011年に設立されました。
協会認定バリスタ、協会加盟店、サポートメンバー、会長、事務局長等で構成されます。

活動内容
バリスタという職業をより深く知っていただき、コーヒー・エスプレッソを味わっていただくイベントの開催。さらにコーヒーの販売やカフェという場の活用を通して、それぞれの地域に貢献していくプロジェクトを実現します。

活動内容
当協会では、随時協会員を募集しています。会員は、店舗としての会員と、バリスタ個人としての会員があります。詳しくはお問合わせください。

[ 問い合わせ先 ]
TEL.025-249-7400
(株)鈴木コーヒー内 新潟バリスタ協会 事務局

会長挨拶

近年、国内の外食産業は成熟状態にあり、お客様の嗜好は多様化し、景気の悪化を受けた生活防衛意識の高まりによる消費マインドの低下など厳しい経営環境が続いております。そしてそれに追従し2011年2月現在、コーヒー業界は「価格の高騰」と未曽有の危機に直面しております。

しかし「こんな時だからこそ立ち上がらなくてはならない。こんな時だからこそみんなで本当に美味しいコーヒーを伝えよう。」そんな想いでこの「新潟バリスタ協会」を立ち上げました。コーヒーを通じて、より皆様に大切な時を、そして新潟のカフェ業界の発展、「バリスタ」という職業の確立・教育を目的とし活動していきます。

新潟を愛し、一杯一杯に情熱を注いで、大切な人々に提供する「バリスタ人」そのものが、当協会のブランドであります。
新潟バリスタ協会の今後の活動に是非注目して頂き、ご支援して頂ければと思います。
新潟バリスタ協会会長/(株)鈴木コーヒー
佐藤俊輔
会長/佐藤俊輔